循環器科

福岡市南区|ふくだ内科循環器・糖尿病内科

メニュー

心臓や大血管疾患は、突然あなたの生活を変えてしまいます。循環器疾患は、早期に適切な診断と治療を受けることが何よりも重要です。

「心臓と血管の病気は突然訪れる」

循環器疾患には2つの特徴があります。

1:突然発症することがある2:命に直結する疾患に、強い症状が現れるとは限らない

例えば、心筋梗塞は突然発症します。1分1秒を争う病気ですが、「何となく肩が痛い、胸が痛い」など我慢できる程度の痛みのことがあります。
自分で判断しないでください。昨日まで健康だった人が突然発症するのが心臓と血管の病気です。当院には、多くの胸痛患者が来院されます。不安になったら迷わず受診されることをおすすめします。

「心臓と血管の病気は突然訪れる」

高齢化や欧米化した食生活の影響で循環器疾患は増加しています。
我々は、最善を尽くし治療を行います。 勿論、年齢などの理由で大きな治療を望まれない場合もあります。我々は、病気と真剣に向き合う方であれば、その人にあった最良の治療を行います。

突然発症や再発する循環器疾患から、身を守るためには何が必要でしょうか?それには、予防が一番です。高血圧治療ひとつでも、心保護・血管保護・臓器保護を見極めた治療によって発症リスクを抑制できます。まず病気を知り、学びましょう。そして共に向き合いましょう。

循環器の院長コラム一覧

お問い合わせ
tel.092-552-1122
診療日カレンダー

受付時間 / 午前 8:30 - 12:30 午後 13:30 - 17:00
休診日 / 日祝祭日・土 午後

〒811-1362 福岡県福岡市南区長住2丁目1-11

アクセスマップ

バスでお越しの方

天神から / 52・55・152番
博多駅から / 64・65・67番
福大病院から / 64番
大橋から / 2番

※長住2丁目バス停 徒歩1分

詳しく見る
文字サイズ
普通
大きく
PAGETOP