院長コラム

福岡市南区|ふくだ内科循環器・糖尿病内科

メニュー

狭心症 ニトログリセリン 舌下錠・スプレー 冠動脈疾患

 

狭心痛があれば、ニトログリセリンを舌下もしくはミオコールスプレーをpushしてください。

狭心症の特効薬です。30秒で効果発現します。安定性狭心症の胸痛は使用すればすぐに消失します。

 

狭心痛はいつおこるか分かりません。常に身近において下さい。また、場所を家族にも知らせておくとよいでしょう。

 

ニトログリセリンは、循環器疾患をもつ沢山の方が使用されているお薬です。安心して使用してください。稀に、血圧が下がることがあります。予防策としては、“座って”ニトログリセリンを使用すると良いでしょう。初めて使用する時は座って(もしくは横になって)使って下さい。万が一、血圧が下がっても舌下錠・スプレーの効果は30分ですので血圧は戻ります。

 

問題なのは、以下の時です。すぐに来院が必要です。

・発作が5分から10分で改善していたのが、発作時間が15分を超えるようになった。

・ニトログリセリン1錠舌下で効いていたのが、2錠舌下しないと良くならない

・階段昇降時の発作が、最近は平地歩行で発作が起こる

 

 

 

お問い合わせ
tel.092-552-1122
診療日カレンダー

受付時間 / 午前 8:30 - 12:30 午後 13:30 - 17:00
休診日 / 日祝祭日・土 午後

〒811-1362 福岡県福岡市南区長住2丁目1-11

アクセスマップ

バスでお越しの方

天神から / 52・55・152番
博多駅から / 64・65・67番
福大病院から / 64番
大橋から / 2番

※長住2丁目バス停 徒歩1分

詳しく見る
文字サイズ
普通
大きく
PAGETOP